FC2ブログ

世のざわめき

世の中がざわめいているもの 歪んだもの 感動したもの おかしな話 矛盾した話 感動する話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【緊急号外だ?】大ホラ吹きの民主党政権が、緊急号外として大嘘・デマを記載し、各家庭へ配布してました→2011年3月緊急号外 民主党プレス民主編集部

【緊急号外】大ホラ吹きの民主党が、緊急号外として大嘘・デマを記載し、各家庭へ配布してました→2011年3月緊急号外 民主党プレス民主編集部



皆さんの家には、配布されましたか?
災害対策に全く必死になっていない民主党が、『全部自分達のおかげだ』と触れ回った緊急号外。
この緊急号外は、ツッコミどころしか無い文章です。
嘘しか言わない民主党
誤魔化す事ばかりする民主党
悪い事は全部他者の責任にする民主党
国内の災害や疫病を無視する民主党
選挙の事には必死な民主党…
野党時代から民主党の悪どさは何も変わらない。

民主党のデマは見苦しく、国民にとって多大な迷惑です。警察も、災害に乗じたデマ情報の取り締まりに強化とか…?
ならば、先ずは、国民を騙す事しかやらない民主党政権を、取り締まって下さい。民主党は政権に就いて早々、日本国旗を切り裂いたり、日本に不要な法案をゴリ推ししたり、世が世なら、国家反逆罪で縛り首か銃殺刑になっているような集団。


■緊急号外の紙面

デマの緊急号外
『すべてを子ども手当てに。』の間違い。『これまで政府・民主党は取り組んでおらず指揮放棄』の間違い
自衛隊活動写真。こんな時だけ民主党は自衛隊を利用してるが、民主党は殆んど指揮権放棄状態で、現場スタッフに丸投げ
全力でやってるのは自衛隊・在日米軍・米軍です。民主党ではありません
最大規模の災害派遣は数日遅れ・燃料供給に全力なのも自衛隊・自民党

民主
PRESS MINSHU
2011年3月
緊急号外
民主党プレス民主編集部
http://www.dpj.or.jp
がんばろうNIPPON
The Democratic Party of Japan
民主党

 見出し:
すべてを被災地支援に。
 サブ見出し:
これまでの政府・民主党の取り組みの一部をご報告します。(3月23日現在)
↑機能麻痺しており、最初から今までろくに動いていない民主党が、全て自分達のおかげだと。災害対策に全く真剣に集中せず、日本に不要な事ばかりに夢中になっていた民主。
『すべてを子ども手当てに。日本とドイツを侵略国家と宣言するために』の間違いでしょう。


政権与党の民主党は、災害対策に関して殆んどマトモに取り組んでません。必死にやってないし全く真面目にやってません!

 自衛隊写真
野党時代に散々自衛隊派遣が憲法違反と吠えて自衛隊の存在をバカにした民主党は、
与党になってから早速防衛予算を削減しようとし、この救済活動中の中、
ろくに指揮をせず、
自衛隊に情報開示もせず、
自衛隊のリスクばかり上げて、3月が終わる頃まで自衛隊を激励すらしなかった。
大災害ともなれば「非常事態」と即座に打ち出し、非常時に合わせた法案作りをするのは、政府にしか出来ない仕事だが、民主党は通常の法を使いお役所仕事しかしない。
指揮権放棄のみならず、自衛隊の救済活動任務の足を引っ張る脳無し集団。

そして、仕事を全くやらない民主党は、この災害中に、自衛隊予算を削る話をしている。

自衛隊画像を民主党が使うな!


 本文A:
最大規模の災害派遣
●現地に約10.6万人を災害派遣(陸約6.9万人、海空約3.7万人。自衛隊定員27万人中)。【防衛省・自衛隊】
●自衛隊による救助者数はこれまでに約19,300人。【防衛省・自衛隊】
●自衛隊も自治体や民間からの支援物資を輸送するスキーム構築【防衛省・自衛隊】
※支援物資は、水、生ものなど賞味期限の短いものをのぞく食料、石鹸、トイレットペーパーなどの各種生活用品。
●給水・給食や燃料の提供、入浴等の民生支援を実施しています【防衛省・自衛隊】

最初から全力で遭難捜索をすべきだったのに、自衛隊にも在日米軍にも、民主党はマトモに要請しておらず、自衛隊が10万人になったのは数日後。
時既に遅しで多数の遭難者を見殺しです。多くの遺体を見ている現地の人も「今更10万…遅い」と。
何故、在日米軍に要請しないんだ?と自民党に言われても無視。
動かないくせに、自民党の提議・アドバイスを一切無視。
在日米軍も瞬時に、いつでも動けるようスタンバイをしてくれていたのに、『何故、直ぐに要請が来ないんだろう?』と思っていました。
最初から総力戦でいかねばならないと皆思っていた。米国・米軍・在日米軍・自衛隊・自民党の皆が。政権与党である民主党を除いた皆が。だが、民主党はろくに指揮せず要請もマトモにせず。
防衛相も、ただ居るだけの人。どうしていいか判らない。民主党自体も防衛相も災害が他人事。
おかげで現地に赴く自衛隊や在日米軍には、余分な負担ばかりかかる。自衛隊も在日米軍も、任務外(日本政府から要請に無い)事を自己判断で行い、そのおかげで助かってる命も多数。
「自衛隊への指揮・指示がなってない。協力するから情報開示を」と言った石破氏の事も無視。
自民党どころか、自衛隊にも米軍にも、キチンと情報開示をしていない。情報不足でリスクはかなり上がっている。
情報があまりにもなく、最初の何日かは防護服無し+ガスマスク着用で原発処理という無謀な事をしていた自衛隊→数名被曝。
米軍も、空母ロナルド・レーガンが到着して早々、3名の乗務員が被曝。その後、米軍ヘリ部隊17名が被曝。
危険地帯の経験豊富で準備万端な米軍が、あっさり大量被曝してるのは、情報無さ過ぎ&日本政府が日本国民に言ってるのと同じレベルで「大した事は無い」と伝えている証。

予備自衛隊を提議したのも自民党。

そして、約2万人近く救助し、自分の事より被災者最優先で酷使している自衛隊に対し、民主党は激励を一切していない。勿論、多大に協力してくれている米軍や在日米軍にも全く激励していない。感謝ぐらい出来ないのか!


 本文B:
電力・ガソリン等燃料供給に全力
●福島第1原発で起きた原子力災害への対策に全力を挙げるとともに、放射線モニタリングをし皆さまに正確な情報をお伝えしています【防衛相・自衛隊、総務省消防庁、文部科学省等】
●震災の影響で首都圏等の電力供給力が大幅に低下しているため計画停電を実施していますが、経済活動やライフライン、医療機関等への影響を最小限に抑えられるよう、その実施方法について改善中です。【経済産業省】
●製油所のフル稼働、西日本からのガソリン等の大量転送、石油の民間備蓄義務の25日分引き下げなどにより、東北地方向け3.8万k1/日の供給余力をすでに確保。【経済産業省】
※関東圏向けも製品在庫の取り崩し・転送により19日以降6日間で13万キロリットル以上追加供給し、出荷量は間もなく回復の予定。

いやはや、こんな大嘘までつくか。民主党はデマを垂れ流しですね。民間を舐め過ぎ。
燃料供給に関しても、民主党は全く動いていません。
実際、どれだけ現地から要求があろうが無視していたのは民主党です。
燃料不足で必死に訴えていた岩手県も「民主党が全然聞いてくれなくて、自民党に言ったら自民党が即座に動いてくれた」と岩手県も言っていた。自民党は、即座に船を出して燃料を届けました。
自民党が輸送ルートも確保し、大量転送可能になった。
無視されていたのは岩手県だけではない。現地の各地が燃料や救援物資をいくら中央政府の民主党に訴えても、民主党は無視していた。
被災者本人や、現地からのSOSを知った被災してない国民らが、自衛隊や自民党に連絡すれば救援物資は届くが、民主党に連絡しても全く動かない状態でした。



 本文C:
被災地向け食料の確保に全力
●被災地向けに21日までに食料740.2万食、飲料水81.8万リットル、育児用粉ミルク3.8万缶の支援を実施しました。【農林水産省】
●このほか民間企業・団体等による無償等の支援が行われています。

動いていたのは殆んど、自衛隊・在日米軍・米軍・自民党・民間企業や団体の支援です。自衛隊や在日米軍は、ミリタリーフードも渡してます(食糧の支援物資が何故か足りず)。
在日米軍は初日から、元々基地に保存された救援物資以外に、急遽在日米軍とその家族で救援物資を持ち寄り、義援金も内々で集めてくれました。
自民党は、食料や燃料だけでなく、薬不足に陥っていた現地の病院へ、医療品も現地へ届けました。
だが民主党は、被災地からのSOSを殆んど無視!

そして、民間から集まった救援物資を長く塞き止め、食料難の避難者達を放置した、民主党ボランティア担当とその関係者。
救援支援物資を横流しした疑惑まで。
辻元清美議員 支援物資横流し疑惑・自身設立NGOに黒い噂
一応、支援物資が横流しになったか等の調査はしてるとか?
だがそんな重要な問題よりも、その情報が外部に漏れたのが気に食わない関係者は、支援物資に関して手伝っている会社の者を集め脅迫したらしい。

辻 関係者『今日、集まって頂いたのは…物流に関する情報漏洩に関してです』
辻 関係者『支援物資の情報を故意に漏らした人が居ます…』
辻 関係者『ソレをテレビ局に教え、救援活動を妨げ…』
と、彼等がソコまで発言した時…呼ばれた協力会社の誰かが
『テメェ等がマトモに被災地に物資を届けずにドッカに集めて止めてたんだろ~が!』
と怒号。それを無視して
辻 関係者『この行為は“主秘義務”の違反に相当し、今後の活動の妨げに成る行為です…』
協力会社にこういうメールも回したらしい。そして
辻 関係者『今後の事も有りますので、協力会社の方々の“PCメールアドレス”及び“携帯の番号”“アドレス”を提出して頂きます。社員全員と家族の…』

救援活動を妨げていたのは、支援物資を塞き止めていた辻元氏関係者達です(自称NGO)。
実際に辻元氏は、ボランティア担当に就いてから、ずっと現地視察もしておらず、支援物資に関しても動いてません。
そして、沢山の人から届いた支援物資が大量に有るのに、何故かそれが動かない。
即ち、支援物資を一番管理すべき者(ボランティア担当)が、仕事をサボっていたか、塞き止めていたかのどちらかでしかない。

辻元氏は、何故か被災地を放置したまま26日辺りに大阪に居た。しかも、震災から2週間以上も経過しているのにボランティアの勉強会だと。ふざけてるんでしょうか?
2週間以上経過していても、食事がバナナ1本だったり、おにぎり1+バナナ1の避難所が沢山有って、ミリタリーフードを自衛隊に分けて貰って、何とかやってる所も有った。
大勢の人達が餓えていたのに、ボランティア担当は何もせず。NGOと名乗る大層な団体が居るはずなのにちゃんと動かず。
これは職務怠慢でしょう。そして、多くの人の善意を踏みにじっている。
その自称NGO団体も、全然マトモに稼働していないくせに、何で自分達の事をたなにあげて、協力会社を脅してるんだ?
一刻も早く物資を届ける為には、この情報提供は国にとって必要行為です。
辻本ピースボートに怪しい動き

3月28日になっても物資が全然無い[福島県いわき市]へ、赤ちゃん用のミルクや紙おむつ・水を届けに行った梅沢富美男氏も、物資がある所に固まっていて、それが各地に渡らず物資の有無が凄いと怒ってます。
赤ちゃんが1日1回しかミルクが飲めない…

梅沢富美男氏が、物資を持ってきた序でに、「無い所へ僕が分配しますから言ってください。」と、物資が固まってる所で言ったそうだが、「許可が無いと…」という返事で、動かせないんだと。
辻元氏と関係者のせいで物資が塞き止められ、物資不足の多くの民が居るのも事実。

1日2食、おにぎり1個ずつとかの避難所もまだある…
生き伸びた人も生殺しにし続ける民主党。
震災から何日経過してると思ってるんだ?
で、辻元清美氏と関係者は、協力会社に対してと同じく、梅沢富美男氏の事も脅迫するのかな?
YouTube - 支援物資を止めてる奴がいるらしい


 本文D:
買いだめ、買い急ぎを控え冷静な行動を要請
●生活関連物資の供給量は店頭で品薄に見られがちな首都圏でも減少していません。冷静な購買行動をお願いします。
●安全性にまったく問題ない地域、出荷制限されていない品目の流通が、風評や根拠のないデマによって妨げられることがないよう、政府として関係事業者や消費者の皆さまに冷静な対応を呼び掛けています。【消費者庁等】
●一部農産物に、食品衛生上の暫定規制値を越える放射能が検出されたことから、消費者の食の安全の確保に万全を期すため、総理から各知事に対して出荷制限の指示を出しました。
※暫定規制値は「1年間食べ続けると初めて健康に影響が出る可能性がある」というもので、数値を上回る食品であっても、一時的な摂取で健康に影響が及ぶことはありません。

風評被害を呼び起こしているのも、グダグダでやる気無しな避難指示のせい。長期間、30キロメートル圏内屋内待避で多くの人が閉じ込められている状態。屋内待避をずっと続けるなんて生殺し。早くに避難距離を拡げておけば、生殺し状態もなく、安全かそうでないかの土地も国民から見てもはっきりし、風評被害も拡大しなかった。
そして、民主党が変に情報を隠蔽し、その隠蔽体質は以前からずっと。国民が警戒するのは当然です。嘘をついてばかりで今回も嘘ばかりな民主党が「デマは止めて」とか何を語ってるんだ?
先ずは民主党議員達が、デマを止めなさい
食品安全の規制値を緩めるとか。信頼性が皆無な民主党が安全性についてラインを決めるとか、それ自体が国民にとってアウト。
風評被害と言われる水を飲んだり、食品を食べたりしてる政党は自民党だけ。
麻生太郎氏は、福島県に行って野菜食べてきてるし。
何で、安全性のラインを緩めたがる民主党超本人が、風評被害の水を飲みまくって、食品を食べまくらないんですかね?
民主党議員達が集まり、毎日毎食食べてるのを、その都度TV公開しなさいよ。
日本や日本国民を尽く蔑ろにしてきた民主党なんか全く信用出来ませんので、そんな民主党が食品安全規制値を勝手に緩めるならば、申し訳ないですが東北地方の野菜は食べないし、海外輸入品の物を多く食べる事になります(勿論、衛生管理が酷い中国・韓国製以外で)。
風評被害を無くすのは、安全性の基準値がシッカリしている事、政府がキッチリ管理している事が前提だ。


 本文E:
被災地の復興政策がスタート
●民主党は22日、岡田克也幹事長を委員長とする「地震災害復旧・復興検討委員会」を立ち上げました。特別立法検討、歳出見直し検討、復興ビジョン検討、補正予算検討の4チームを置いて、被災者のお気持ちや被災自治体の意向、政策の優先順位などを踏まえながら被災者に希望をもたらす復興に全力で取り組んでまいります

散々、被災者の声を無視しておいてこれも白々しい文章。そして復興検討委員会立ち上げを22日とされていますが、谷垣氏に最初入閣を頼む前に、自民党へ『子ども手当て』を賛成するよう要請し、自民党は当然断りました。
「子ども手当ては見直すべき案。それより今は災害対策に集中を」
子ども手当てを賛成しろとだけは要請するくせに、大事な意見を言われて無視する民主党。この後谷垣氏に突然入閣要請。話し合いも相談も何もなく。
大連立を、要らぬ法案を通す為に悪用するであろう民主党。自民党は既に、支援体制を独自に立ち上げ、現地に何度も救援物資を運び、忙しくしてました(ハッキリ言って民主党は邪魔!)。
その後もろくに動かぬままの民主党。
19日か20日頃、副大臣「上(政府)に頼るな!現地の自己判断でやって下さい」(自己責任でやりやがれ発言)
22日頃、官房長官「自主避難」(被災者は自己責任で逃げてね発言)
22~24日辺り、また「子ども手当てに賛成してくれ」と自民党にお願いしてくる民主党。

どれだけ子ども手当てに夢中なんだか。しかも日本国民の為ではない。子ども手当ては民団の要望だから必死。

24日、災害対策で何にもしてない下っぱ民主党議員達を被災地へボランティア派遣。災害対策で民主党の上の立場の者はろくに動いてないが、下の者は何もやっていない。募金集めをやったかやってないかのレベル。
29日、子ども手当てを無理矢理通す。

この後は、日独を侮辱し侵略国家と宣言するのに夢中になってます。

民主党の優先順位は
子ども手当て>日本とドイツを貶して日独侵略国家宣言>>>>>>>>>>災害対策

↓これも、災害対策より優先でしょうか
大変だ!震災被害者を救援もせず、こっそり売国してやがる
石川知裕 池坊保子 京野公子 首藤信彦



スポンサーサイト
  1. 2011/04/04(月) 18:19:56|
  2. 日本の恥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<佐世保で、労組と平和団体が米軍空母ジョージ・ワシントンに入港するな!と文句を言う | ホーム | 隠蔽体質民主党が、更なる情報操作をしてるようです>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://forjpn.blog39.fc2.com/tb.php/10-c88e3894
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。